« 秋を感じるサクラ | トップページ | 秋の風景への変化・・・ »

栗平~優しい看板~

実は、初物の栗を頂きました。ということで、最近のコメントを頂いた綾棒踊りにも関連のある「栗平(くりだいら)」の紹介です。

綾棒踊りは甘利小学校で伝えれれている踊りで、甘利山という自然・資源豊かな山を舞台にした唄とともに受け継がれています。

その唄の一部は・・・

 一つとノーエー サンノーエー
 一つ審判 甘利山
 三論さわぎを お聞きやれ
 コノジューカイナ

 ニつとノーエー サンノーエー
 深草山の 栗平
 峰には甘利が 陣取った
 コノジューカイナ
  
 三つとノーエー サンノーエー
 南の沢辺の 中ほどに
 有野の水しも 八か村
 コノジューカイナ


この唄に「栗平」という場所が登場します。甘利山を登っていく道の途中に、旭山(苗敷山)に向かう道の分岐するところがあります。そこが丁度、平らになっているのです。登ってくると、ちょっと一息つくことのできる場所です。
きっと、栗の木がたくさんあった平らな場所だったのでしょうね。
Skuridairah2109_2
地元の方が付けたのでしょう、看板が取り付けられていました。
Skuridairah2109_1
隣にならぶさびた看板よりも小さいですが、なんだか風景の中に溶け込む優しい看板だと思いませんか?看板というと、目立つ大きなものがよいと思いがちですが、こんな看板も素敵だと思いませんか?

山の中で、素敵な看板に出会うことのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

コメントをいただいた方へのお返事が滞っておりまして申し訳ございません。。。

|

« 秋を感じるサクラ | トップページ | 秋の風景への変化・・・ »

ここ知っているけ?」カテゴリの記事

コメント

oberisukuさん、こんにちは、お久しぶりです!

この看板、今年の5月か6月ごろに、甘利山倶楽部が地元の建設会社の協力で取り付けたものですよ。
確か、他にも数か所あります。

ちょうどいい程度に目立っていても周りに溶け込むので本当にいいですよね。

標高も教えてくれるのがうれしいです。

ああ、甘利山に行きたくなってしまいました・・・

投稿: C-chan | 2009年9月 9日 (水) 11時35分

obeさんこんばんは♪
砥場、栗平、椹池、舟窪…など昔ながらの地名を記した看板が立ちましたね。

昭和の初めまでは砥場の奥に鉱泉や茶店もあったとか。。。さらに甘利沢を遡ると「甘利大滝」も存在するそうです。
今の時期は藪で進めませんが、冬になったら探検しませんか?(笑)

ちなみに作業の様子は甘利山倶楽部の掲示板にありますので、見てみてください~栗平看板設置の様子もありますヨ。

ここ
http://amari0023.1616bbs.com/bbs/amari0023_topic_pr_92.html

投稿: ポッキー | 2009年9月 9日 (水) 19時28分

いいですね。
確かに主張が必要な看板もありますけど、こういうケースでは一体化しててくれるほうがカメラマンとしては嬉しいですね。

投稿: ヤス | 2009年9月10日 (木) 07時47分

★C-chanさんへ
 ご無沙汰しております。甘利山倶楽部の方たちをはじめとする皆さんによって建てられたものなのですね!
 ごちゃごちゃした看板がまちなかにはあふれていますが、もう少し落ち着いたものの方がいいのにな~と、この看板を見て思いました!

★ポッキーさんへ
 情報をありがとうございます!
 甘利大滝ですか!是非見てみたいです。藪が少し落ち着く季節になったら、クラフトさんも誘っていきましょう!

★ヤスさんへ
 本当に自然と一体化していて、目にも優しい看板です!看板探しウォーク(山登り)も楽しそうですよね♪

投稿: oberisuku | 2009年9月10日 (木) 21時06分

オベリスクさん
もうすぐ甘利小学校の運動会があり
そこで綾棒踊りを全校生徒で踊ります。

投稿: コバ | 2009年9月12日 (土) 07時26分

初物ってなに?

投稿: BlogPetのミュー | 2009年9月15日 (火) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/46161701

この記事へのトラックバック一覧です: 栗平~優しい看板~:

« 秋を感じるサクラ | トップページ | 秋の風景への変化・・・ »