« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の10件の投稿

石工さんの遊び心3

またまた、穂坂町で石工さんの粋な遊び心を見つけてしまいました!

穂坂の上今井、あの大きな剣が奉納されている山神社さんのあるところです。

石垣はとても高く積まれていて、お城の石垣かと思うほどです(ちょっと大げさかもしれないですが・・・)
Skamiimai_ichigaki1
石垣を眺めていると、なにやら漢字らしきものが浮き上がってきます。

こちらは、「上」
Skamiimai_ichigaki2
そして、こっちは「下」という漢字に見えないですか?
Skamiimai_ichigaki3
これだけ垂直に長細い石を積んでいるのですから、偶然とは思えないですよね。石工さんの粋ないい仕事を見つけることができて、なんだかうれしいです。

いやいやまだまだ、面白いところがあるんですよね~、まち歩きをしたくなるそんな私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

更新が途絶えがちで・・・、けっして、素敵なトコ・コトをすべて紹介したと思っているわけではありませんので・・・。

石工さんの粋な仕事を見たい方は下の記事も参考にしてくださいね。

石工さんの遊び心1
石工さんの遊び心2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

部分日食!

本日は日本で皆既日食が見ることのできる日でした。obeも楽しみにしていたのですが、あいにくの曇り空、しかも太陽の姿は確認できない・・・。
梅雨明けしたはずなのに。。。

などと、仕事をしていると、職場の仲間が日食がみえているよ!との声が!
Sbubunnisshoku
外に出てみると、薄くなった雲の部分で部分日食を見ることができました!感動です。。。

あっという間にまた厚い雲が広がってしまいましたが、世界天文年間にふさわしい天体ショーを生でみることが出来ました!

天体ショーを一瞬でも楽しむことのできた私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

土偶を作ってみました!

昨日に引き続き、今日は土偶作りをするということなので、参加しちゃいました。

参考にしたのは坂井遺跡の土偶です!
まん丸の顔に、おちょぼ口、そして可愛い目をしています。
Sdogudukuri
そんでもって、obeが作成したものは写真の右端です!
なかなかのものでしょ!

さて、土偶は妊婦さんを表現しているということです。きっと、丈夫な赤ちゃんが生まれてくることを祈りながら作ったんじゃないでしょうか?

さて、土偶を見て、「ハニワだ!」とカン違いされる方も多いと思いますが、ハニワは亡くなった方に対して作られたモノですが、土偶は新たな命に対して作られたモノだそうですよ。

小さな体験かもしれないけど、参加する機会のある私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

土器作りを見学

Sdokidukuri よく出かける私の住むまちの博物館で、縄文土器を作るということで見学に・・・。

もう、3回目くらいの挑戦だという女の子が本物の縄文土器を見本にしながら、作り上げていきます!


形が出来上がったら、模様を付けて完成なのですが、どうやって模様を付けたのかをお母さんと一緒に考えて付けていました。
きっと縄文人も親子や師弟関係の中で、土器作りのノウハウを伝えていたんじゃないのかな~と感じました。
Sdsc_1165
次世代に文化を伝えるシーンに出会える私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かもの親子

職場へ向かう朝、黒沢川を眺めると、なにやらごそごそと動いている・・・。
Skamooyakoh2107
しっかりと見てみると、カモの親子たちでした。
子供たちは寄り添っていましたが、親鳥はちょっと離れたところで、子供たちを見守っていました。
Skamooyakoh2107a 
朝からほほえましい風景に出会える私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

暑い一日でしたね!梅雨明けとともに、本当に夏らしい天気です。子供の頃には信じられないような気温ですよね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

市の木・花・鳥

まちを歩いていると必ず出会うもの・・・


マンホールです。

ご存知の方も多いかと思いますが、まちごとにマンホールのデザインは異なります。
私の住むまちでは、チョウゲンボウ、スズラン、ツツジそして武田菱がデザインされています。
Smanhoru
チョウゲンボウはタカ目ハヤブサ科の鳥ということです。中野市の十三崖は集団繁殖する場所として守られているようです。七里岩や穂坂台地と塩川の間の崖にそっくりな場所です。ちなみに、集団で繁殖するのは日本のチョウゲンボウの特徴のようです。
最近は見ることがほとんどなくなってしまいました。天敵のヘビやカラスのせいなのかもしれませんね、えさとなるネズミの減少の可能性もありますね。いずれも、間接的に私たちの生活が関係してきています・・・。

本来のまちの自然の姿を伝えるマンホールのある私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

久々のわに塚のサクラ

久々にわに塚のサクラに会いに行きました。そして、久しぶりの更新となります。
Swanih2107a
田んぼはもう水が抜かれていて、稲の成長が著しく、緑の絨毯の中に孤高のサクラが目立ちます。
Swanih2107b
サクラのたもとの草はきれいに刈られていました。地域の方々によるものです。地域の資産を、地域の方々が守り、次世代へ伝えていくという、理想的な活動ではないでしょうか?
Swanih2107c
久々の晴れ間に、わに塚のサクラも喜んでいるようです。
来週になれば梅雨明けでしょうか?初夏には初夏の風景を楽しませてくれる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

コメントを頂いていますが、お返事が遅れております。申し訳ございません・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

七夕・・・。

本日は七夕です。

韮崎でも七夕を祝う習慣は古くからあったようです。

そして、満月です。
さらには、今月は日食です。

でも、残念なのは曇りなことです。やはり、年に一度の彦星と織姫星の出会いはひっそりとなんですね。

ところどころで、七夕飾りを見ることのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。

ところで、七夕飾りは七夕を過ぎたらどのようにすればよいのでしょうか?
そして、久々の更新でしたが、カメラを持っていなかったので七夕飾りを撮ることができませんでした・・・、帰宅してから夜空をとも思ったのですが・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ひまわり

夏になるまではまだまだと思っていましたが、あっという間にもう7月ですね。
梅雨の天気は続いていますが、夏が近いことを植物達は告げてくれています。そんな植物達の一人、ひまわりです。
Shimawarih2106_1
太陽のような形ですし、色も真夏の太陽のような・・・。


梅雨空を吹き飛ばすそんなひまわりに出会える私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ネジバナ

朝起きると雨・・・。外仕事が進まないな~、などと考えながら職場へ向かうと、雨はやみ曇りで外仕事にはそれなりにちょうど良い天候となりました。

さて、昼休みにちょっと散歩をしていると、足元にピンク色の小さな花が目にとまりました。
ネジバナです。
Snejibanah2107_2
ねじれています。なんともフシギな植物ですが、万葉集の中でも「ねつこ草」としてうたわれています。ちなみに、花言葉は「思慕」「ヒミツの思い出」だそうです。
Snejibanah2107_1
本当にさもないところで出会った梅雨のジメジメを吹き飛ばすかわいらしい花でした。そんな花に出会える私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加しています。。。。

またまた、コメントの返信が滞っております。いただいた方には大変失礼なことだと反省しております。もうしばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »