« ニラの冬 | トップページ | 校歌♪神山小学校 »

祭りのあと・・・

またまた、滞っていました。なんだか、今年もバタバタしそうな・・・。
Snabeyama_dousojin1h210118
さてさて、見学することができなかった道祖神祭り、その祭りの後はどんな感じなのかと、歩き回ってきました!
Snabeyama_dousojin3h210118
鍋山地区を歩いてみましたが、今まで気が付かなかった道祖神さんと出会ったりで、なかなか楽しいブラブラ歩きでした。
Snabeyama_dousojin2h210118
道祖神さんだけじゃなくて、
「見ざる、聞かざる、言わざる」の3猿の彫刻された石造物にも出会いました!

そして、お天神講さんに参加していた子供たちにも出会いました。
Snabeyama_dousojin4h210118
いろいろとその子たちに、鍋山と北宮地を案内してもらいました♪

道祖神祭りを今でも行っている私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。そして、まちを案内してくれる子供たちのいる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←本年も参加してみようと思います。

子供たちはいろいろなことを知っているんですよね~。まちのこと、一番知っているのは子供たちなのかもしれないな~。そんなことを感じた一日でした♪

|

« ニラの冬 | トップページ | 校歌♪神山小学校 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

道祖神っていろんな形のものがあるんですね、このような丸いものは初めて見ました。

投稿: ヤス | 2009年1月18日 (日) 22時39分

こんばんは、oberisukuさん。
道祖神祭り。
どういう風に行われるお祭り何でしょう。興味をそそられます。

前にもコメントしたかもですが
南清庵の祠にお祀りしている天神さん、山神さん、お稲荷さんも
それぞれ丸い石です。

丸い石を御神体に崇めるのは山梨土着の信仰なんですかね~。
なんだか歴史のロマンですね(笑)

投稿: 玄爺 | 2009年1月19日 (月) 20時08分

★ヤスさんへ
 山梨はま~るい石が大好きなんですよ♪あちこちに丸石を祀っているところがあります。山梨に来たばかりの頃は、丸石ばかりで驚きました(笑)

★玄爺さんへ
 来年こそは道祖神祭りを見学したいと思います!
 丸い石を祀っているところ、本当に多いですよね!ちなみに縄文時代の村からも丸石がでることがあるそうです。やっぱり縄文人も丸い石に何か感じるものがあったのでしょうか?ナゾです・・・。

投稿: oberisuku | 2009年1月20日 (火) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/43781769

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りのあと・・・:

« ニラの冬 | トップページ | 校歌♪神山小学校 »