« 大雪のわに塚のサクラ | トップページ | 久々の朝のわに塚のサクラ »

火の見櫓~神山町武田~

と~っても久しぶりに火の見櫓さんを紹介します。
お天神講の習字書きの会場だった神山町武田にある公民館の敷地内に建てられている火の見櫓さんです。
古くから地域の公共の場所として使われていたのでしょうね。ゴミステーションまであります。今でもゴミを置きに来た人たちで世間話しをしたりするのでしょうか?地域のコミニケーションの場だったりするんですよね。
Stakeda_hinomi_1b 
4つ足で、2本はまっすぐに、もう2本は斜めになっています。斜めの柱に梯子となるように横の棒が付いています。
吊り下げられている鐘が「まちを守ってるよ~」と誇らしげに見えるのは、天気が良いからでしょうか?
Stakeda_hinomi_2b
東京に住んでいた時には火の見櫓ってほとんど出会ったことがありませんでした。火の見櫓を見るたびに、見守ってくれてありがとうと思ってしまいます。火の見櫓がそれぞれの地域を見守ってくれている私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

ところで、火の見櫓にとっても興味のあるoberisukuですが、実は高所恐怖症だったりで・・・、あの上に登ればまちを見渡すことができるんだろうな~と思いつつも、足がすくんでしまうんですよね~。勝手に登ったら怒られてしまいそうですしね。

今日は午後から雨でしたね。外仕事には堪えるんですよね・・・、寒い時の雨って。

|

« 大雪のわに塚のサクラ | トップページ | 久々の朝のわに塚のサクラ »

火の見櫓」カテゴリの記事

コメント

おやおや、懐かしい形の火の見櫓ですね。
obeさんも、高所恐怖症ですか。不肖よってくれんけも同じくです。でも、怖いもの見たさという言葉があるように、幼い頃よく登ったりしたものです。登るときはいいんですけど、降りるときは脚が震えたりしまして。。。

投稿: yottekurenke | 2008年12月10日 (水) 01時08分

★yottekurenkeさんへ
 yottekurenkeさんも高所恐怖症でしたか!obeは小さい頃にジャングルジムから落ちて、それ以来どうもダメで…。なので、崖っぷちを歩く山とかはかなり苦手なのです。

投稿: oberisuku | 2008年12月10日 (水) 07時09分

久しぶりの火の見櫓ですね。
obeさんのブログに出会った当初、このシリーズを興味深く拝見していました。

実は、一度だけ武田八幡宮の鳥居近くの櫓に登った事があります。
祭りの提灯付けの電源取りですけれど....怖いの一言です!
高所恐怖症ではないのですが、風で終始揺れているのですよ。櫓ごと倒れてしまう恐怖が下りるまでありましたよ。

投稿: スーパークラフト! | 2008年12月10日 (水) 08時47分

こんばんは、oberisukuさん。
火の見櫓、東京ではすっかり見ないですよね~。
南清庵の近くにも火の見櫓がありますが。。。
この火の見櫓は味のある格好をしてますね。
ちなみに玄爺も高所恐怖症です(笑)
真っ青な冬空に映える火の見櫓。。。綺麗ですね。

投稿: 玄爺 | 2008年12月10日 (水) 19時28分

★スーパークラフトさんへ
 おはようございます。本当に久しぶりでした。乾燥する季節ですし、火の見櫓さんにしっかりとまちを守ってもらわなければ!
 やはり火の見櫓は揺れるのですね…。

★玄爺さんへ
 おはようございます。火の見櫓さん、撮りためてみると、意外と個性的なんですよね。
 玄爺さんも高所恐怖症でしたか~(笑)。
 本日はすっきりと(それなりにですが…)目が覚めたので、朝のお出かけをしようかな~。

投稿: oberisuku | 2008年12月11日 (木) 06時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/43350293

この記事へのトラックバック一覧です: 火の見櫓~神山町武田~:

« 大雪のわに塚のサクラ | トップページ | 久々の朝のわに塚のサクラ »