« 火の見櫓~神山町鍋山~ | トップページ | 火の見櫓~神山町北宮地2~ »

石工さんの遊び心

またまた、ご無沙汰しておりました。さすが師走です。師匠でもないoberisukuでもバタバタしておりまして・・・。

さて、ブラブラと歩いていると、面白いことに出会います。
単なる石垣ですが、よく見ると、他の部分は亀の甲羅のような積み方ですが、一つだけ扇形の石が積まれています。
Shosaka_nagayamon_h2012_2
石を積み上げた石工さんの遊び心なのでしょうか?
それとも、これは私が積んだんだという石工さんの声なのでしょうか?

建築の効率を考えれば余計なことかもしれないですね、でもなんだか職人さんの心意気が伝わってくるような気がします。
Shosaka_nagayamon_h2012_1
そんな石垣に支えられて、大きな長屋門やお蔵が並んでいます。

職人さんの心意気を感じることのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

本日はクリスマスイブですね。obeのところにサンタさんは来てくれるのでしょうか?

|

« 火の見櫓~神山町鍋山~ | トップページ | 火の見櫓~神山町北宮地2~ »

ここ知っているけ?」カテゴリの記事

コメント

本当だ、見事な奥義ですね。

石垣と言えば甲府城が松本城くらい大きな天守閣だったとか…まだまだ戦国時代でも謎が多いんですね。

投稿: ヤス | 2008年12月24日 (水) 09時44分

扇型の石は初めて見ました!
積み方は「切込接(きりこみはぎ)」の「谷積み」です♪

投稿: katsug | 2008年12月24日 (水) 22時57分

見事、職人の技ですね。その上に建つ家並も、いい雰囲気がでていますね。こういう景観は、是非残してもらいたいものですね。韮崎もいいところがいっぱいありますね。

投稿: yottekurenke | 2008年12月25日 (木) 12時45分

職人は自分の技術の証を、どこかに残したいものですよ。後世に残るものには特に!
きっと芸術に記すサインでしょうね。

綺麗な精度の良い石組みですね。

投稿: スーパークラフト! | 2008年12月25日 (木) 21時02分

★ヤスさんへ
 本当に見事なんですよ!これに気がついてから、石垣を見るたびに石工さんの遊び心探しをしてしまいます♪

★katsugさんへ
 おおっ、石の積み方の名前、勉強になります。ちょっと、石垣にはまりそうです。

★yottekurenkeさんへ
 いや~、本当にいい風景が残っているんですよね。気がつけば小さいながらも楽しい魅力がいっぱいのまちです♪

★スーパークラフトさんへ
 そうですね!確かに自分の足あとを残したいですよね。obeもこの石工さんのようにさりげないけど、しっかりとした証を残したいな~♪

投稿: oberisuku | 2008年12月25日 (木) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/43512294

この記事へのトラックバック一覧です: 石工さんの遊び心:

« 火の見櫓~神山町鍋山~ | トップページ | 火の見櫓~神山町北宮地2~ »