« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の17件の投稿

趣の違う富士山2

こんばんは!
今日は予定通り、富士山麓に行ってきました。

青空で風もなく、と~っても気持ちの良い日でした。
まさに「小春日和」という言葉がピッタリの一日でした。

仕事の合い間に撮影した富士山を・・・。
Soshino_fujih2011
いつも見ている富士山とはほぼ90度違う方向から見たものです。
富士山というと、だれが描いても、同じような感じになるかと思いますが、でも実際は意外と趣が異なるんですよね~。

春先になれば、この雪が解けはじめて、農鳥が現れるのですよね!
今は、すっかり冬毛の農鳥となって、雪に隠れてしまっています。
この農鳥、私の住むまちからもなんとか見ることができるんですよね~♪来春が楽しみです。
これからが本番の冬だけど、来春の暖かさを期待してしまいます。そんな私の住むまち「韮崎」も富士山麓のまちも素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

11月ももう終わりですね、明日からは師走です。今年も残り一ヶ月です。年始に掲げた目標が達成できているのかを見直さなければ・・・、毎年、達成できずに次の年の目標になっているものが多くて・・・。
ちょっと最近、リコメントが遅れております。コメントをいただいている方、申し訳ございません。明日には必ずリコメントしますので、お許し下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

草木染め体験に参加!

ご無沙汰しておりました。
決して風邪がぶり返したわけではないですよ!絶好調なのですが、風邪で滞りがちになっていた仕事を片付けていたので・・・。

いいわけはともかくとして。

本日は草木染めをするというので、私の住むまちの博物館に出かけてきました。
どんな草や木で染めるのかといえば、

以前紹介したことのある・・・「臭木(くさき)」

ドングリコロコロドングリコ♪の「ドングリ(クヌギ)」

です。
Skusakizomeh2011_1
いつものように、親子でのイベントでしたが、結局obeもご一緒させていただきました。
輪ゴムでどんな模様になるのかをイメージしながら準備です。

その後、豆乳につけて・・・、

染める液の中に投入です。

そして、ミョウバンの液にひたして、水洗いして、干します。

輪ゴムをとって、ハンカチを開いた時はなんともいえないです。
Skusakizomeh2011_2
臭木の実だと水色、ドングリだと茶色です。自然の中から、こんな色を手に入れることができるとは本当に驚きました!

ちょっとした体験で、どこでもできることかもしれないです。でも、そんな体験をできて、自然の色を体感できる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

「ブログ楽しみにしています。」とうれしいメッセージをいただきました。あまりにも身近なことばかりを紹介していますが、コメントをいただいたり、励ましの言葉をいただいたり、とても嬉しいです。身近なコトやトコも見つめ直すというか、見続けていると、面白いんですよね~。そんなことが伝わっていればうれしいです♪

明日は、先週のお仕事の続きで、忍野方面へ向かう予定です♪どんな出会いがあるのかとっても楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

趣の違う富士山

いや~、天気予報が当たりましたね~。午後から雨です。。。

午前中はたまりにたまった洗濯をすませて、お昼をゆっくりとってからどこかブラブラしようかと考えていたのですが・・・。
雨の風景もすきなのですが、完治したとはいえ、雨に当たって風邪をひきたくないので今日は家でひさしぶりにゆっくりしました。

この土・日で撮りためた写真の一部を・・・、
Sfujiyamanakako_2
こちらは山中湖の湖畔から富士山を写したものです。
Sfujiyamanakako_1
こちらは明神山の中腹辺りで撮影したものです。
どちらも、obeが普段見ている富士山とは趣が違います。でも、やっぱり富士山がかっこいいな~。

他の地域のことを知ってこそ、住むまちのことを知ることができる。だからこそ、自分の住むまち「韮崎」も他のまちも素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

本当に久々の完全オフで、ゆっくりしました。さて、明日からかなり気合をいれて取り組まなくてはならない仕事がありまして・・・、がんばります!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

登ってきました苗敷山!

予定通り、苗敷山に登ってきました。
初めてではないけど、やっぱり登りはじめからちょっと急なのが病み上がりには堪えます。とはいっても、昨日リハビリ的に明神山に登ったので、大丈夫でした!
Snaeshiki_fujih2011_2
そんなこんな歩いているうちに、見ごたえのある大きな石鳥居に到着です。
いつ見にきても、この大きさには驚きを覚えます。
なにしろ、寛文4年につくられたそうですから・・・。1664年のことですよ、今から約350年も前に建てられた石鳥居なのです。一体どうやってここまで運んで、しかもどのように組み立てたのでしょうか?まったくフシギです。多くの方々が関わったことでしょうね。それだけ、苗敷山を信仰する力が強かったんでしょうね!

さて、テクテクと歩いて、汗を拭きながら振り返ると、富士山がきれいに見えます。甲府盆地に薄く霧がかかっているような感じが、なんともいえないです。
周りの木々を額縁のようにして撮影してみました!
Snaeshiki_fujih2011_3 
山頂までは2時間30分程度、ちょっといつもよりもゆっくりと、参道沿いの石仏などを見てみました。

お昼をとって、帰りは眺望のよい林道へ寄り道をしました。そこでももみじの紅葉と富士山が重なる場所がありまして、秋を感じました。
Snaeshiki_fujih2011_1_2
いや~それにしても前回来た時はススキがすごくて歩くのが大変でしたが、地元の方々が手入れをしてくださったのでしょうね、とても歩きやすくなっていました!

富士山だけでなく、金峰山、茅ヶ岳、八ヶ岳、そして七里岩・・・。いろいろな山を眺めることができる山「苗敷山」のある私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

いい汗をかきました!これだけ登ることができれば、風邪から完全復活といえるでしょう!さて、明日はどこをブラブラしようかな~。でも、明日は天気が下り坂なんですよね~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あの向こうには・・・!

本日は予定通り、山中湖方面へちょっと頼まれごとをされたので、いってきました!

さて、明神山という山からの眺望は素晴らしいと地元の方からお聞きしたので、早速登っちゃいました。駐車場に徒歩20分とあったので、かなり軽い気持ちで・・・、意外ときつい登りでした。やはり徒歩20分といっても山であることを忘れてはいけないと思いました(反省です)。

山頂からの眺望は最高でした!
Syamanakako
よ~く目を凝らすと、鳳凰三山と八ヶ岳(頭の部分のみですが・・・)を眺めることができました。その間に私の住むまち「韮崎」はあるんですよね~。普段とはまったく違う方向からの眺め、感動でした。

富士山も、やっぱり大きい・・・。麓に広がる演習場がちょっと気になりますが・・・。
Sfujih2011
この山に登った先人たちも遠くの鳳凰三山や八ヶ岳を見ていたはず、その中にはきっと私の住むまちに訪れた方もいるはず・・・。遠くからも存在を確認できる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

すっかり風邪は回復しました!ちょっと風邪でなまった体ですが、明日は天気もよさそうなので予定通り、地元の山「苗敷山」に登ってみようと思います。どんな出会いがあるのか楽しみですが、クマさんにだけは会いたくないな~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もみじの秋

もみじ、ついこの間までは若葉色の清々しい葉をしていたのに、気が付けば、すっかり秋色になっていています。
Smomijih2011_1
まさに「紅葉」色です。
Smomijih2011_2
すっきりとした青空にとても映え、秋を感じさせてくれます。

明日は、富士山麓にお仕事で行ってきます。そして、日曜日には天気さえよければ苗敷山登りをする予定です!

そうそう、このもみじは願成寺さんで出会いました。山の中で出会うもみじも、お寺さんで出会うもみじもどちらも、深まりゆく秋と感じます。周りの高い山々はすっかり冬模様、ふもとは深まりゆく秋、四季の変化に包まれている私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

のどの痛みにはカリン

すっかり風邪は良くなりました。
ノドが本当に痛くて・・・。

のどの痛いときにはカリンがいいという話しを小さな頃に聞いた覚えがありまして、そんなことを思い出させてくれる風景に出会いました。
Skarinh2011
大きなカリンの実が枝にぶら下がっていました。

今ではあまりカリン酒などをつくる方はいないのでしょうか?

小さな頃は、のどが痛いと、カリンエキスのあま~いジュースを飲まさせてもらった覚えがあります。今では、ジュースよりもカリン酒の方がいいですけどね。

秋というよりも冬のような寒い日がここ数日続いていますが、空気が澄んでいて、とても気持ちの良い日でもあります。秋らしい果実、そして冬の到来の空気、そんな季節らしさを感じることのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フシギな樹木

願成寺さん、甲斐武田家の元祖、武田信義さんのお墓?があったり、阿弥陀如来さんがいらっしゃるお寺さんです。これまでも、何度も訪れていたのですが・・・。

本堂へと歩みをすすめていくと、柿が1個なっていて、秋だな~と感慨にふけった瞬間、違和感が・・・、

明らかに、柿の木ではないものが、柿の木から生えているのです。

シュロです。
Sshuro_kaki_h2011
目の錯覚かと思い、近づいて確認してみましたが、やはり、柿の木の途中からシュロが成長しているのです。

とってもフシギでしたが、全く違うものでも一緒に成長していくことができるのだな~などと考えてしまいました。

ところで、この木は何という名前の樹木になるのでしょうね?
フシギな樹木を見ることのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドングリの音

武田八幡宮さんを歩いていると、

カサッ、コツーン、コロコロ

という音があちこちで聞こえてきます。
何の音だろうと、上を見上げても良く分かりません・・・。

それでも上を眺めていると、
何かが落ちるのが見えました!
Sdonguriotoh2011
ドングリです。

ドングリが落ちる音が、武田八幡宮を包み込む鎮守の杜に響き渡っていたのです。

秋色に出会えて感動しましたが、秋音も聞くことができて、感動しました!

秋色、そして秋音の響き渡る私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね

写真で音を表現するのは難しいですね・・・。なんだか、フシギな音ですよ!皆さんにも聞いてもらいたいな~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新府城の見学会

この土・日にわがまちにある武田家の集大成のお城、新府城の見学会がありました!

あまり訪れることのない、新府城の北西にある水を湛えた堀、その場所から見学が始まりました。秋色の木々がとてもきれいでした。
Sshinpukengakuh2011
まずは、新府城のことをスライドショーでお勉強です。

新府城の名前の由来とか、本丸でとても貴重なモノがでていることとか、いろいろと勉強になりました。

さて、いよいよ、現地の発掘調査の場所を見学です。
Sshinpuhorih2011
堀だそうです、今の地面からかなり深いです。でも、イメージしている堀よりも小さいような・・・。
この堀の外側は、ぐちゃぐちゃの土で足を取られやすい感じの堀で、水を湛える堀ではないかもしれないそうです。
たしかに、足元の悪いばしょで、水堀でなくても十分に敵の攻撃を防ぐことができそうです!

それにしても、新府城は大きいお城です!勝頼さんは、この場所でどんな城下町を作ろうとしていたのでしょうね?

いろいろな発見のある私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

武田八幡宮さんのイチョウ

ちょっと長い間、更新をお休みしておりました。風邪が結局長引きまして、帰宅するとすぐに寝るといった状況でして・・・。

さて、ちょっと調子の悪い状態でしたが、武田八幡宮さんにうかがう用事がありました。その時のイチョウの葉が金色に輝いているのがとても、きれいでした♪

Shachiman_ichouh2011
今年は、台風もほとんど来なかったので、葉もあまり落ちず、急に寒くなったせいもあって、きれいな秋色にそまる木々が多いです。

秋色に包まれている私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

武田八幡宮さん、武田家の崇敬した神社さんです。ひわだ葺きの本殿は、武田信玄さんが再建したそうです。見ていると、その洗練された屋根の形にココロが奪われそうになります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヤマボウシの秋

白い花をつけ(花びらではないようですが・・・)、
赤い実をつけ、
いろいろと季節ごとに楽しませてくれたヤマボウシですが、

今の季節も楽しませてくれます♪

葉が紅葉して、とてもきれいなのです。
Syamaboushih2011_2
みどり色からもみじ色が同居する葉などは、自然の作り出す何ともいえない色合いです。
Syamaboushih2011_1 
全身はもみじ色に包まれていて、深まりゆく秋を感じることができます。

秋には秋の色を楽しむことができます。当たり前のことなのかもしれません。でも、その当たり前のことが、当たり前のように出会える私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

本当に寒くなりましたね・・・。外での仕事の多いobeにはとてもつらい季節に突入です・・・。でも、空気が澄んでいて、風景はとてもきれいなんですよね~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寒い日・・・。

久々の連休!いろいろと考えていたのですが・・・。

金曜日の夜からかなり冷え込みが厳しくなり、土曜日の朝、とんでもなくノドが痛い。

でも、どうしても聞きたい講演会があったので、ポッケにホカロンを入れて聞きに行きました。縄文時代の面白いお話でした。土器には縄文人の思い描く神様が文様となっている・・・とか、縄文土器を見る目が変わってしまいました。
ちなみに釈迦堂遺跡博物館での講演会です。

さて、帰宅途中で薬、食べ物を買い込む。

ノドの痛みがひいたのは、日曜日の夕方でした・・・、ということで更新してみました。

久々の連休で、気が抜けたのでしょうか?なんだかもったいない過ごし方をしてしまいました。

obeが寝ている間も、私の住むまち「韮崎」では素敵なコトがどこかであったはず、そんなことを感じることのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

風邪やお腹を壊しても、滅多なことでは薬を飲まないので、とっても効きましたね~、薬を飲むとやたらと眠くなって・・・。今日も、温かいものを食べて、風邪薬を飲んで、早めに寝ます。皆さんは、風邪を引かないようにしてくださいね!一人身で風邪は堪えます・・・。
こんな感じなので、コメントへの返信、お待ちくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節外れの朝顔の花

朝顔といえば、夏をイメージさせる花の一つですよね。

職場のフェンスに育った朝顔がいまだに咲いています。咲いている傍らには次の季節への力を蓄えたタネがなっています。
Sasagaoh2011
ちょっと季節外れの朝顔です。
でも、ちょっと寒い今日この頃、朝顔を見て、この夏の暑さを思い出して、現実の寒さもちょっと温かく感じたりもします。

寒い空気の中、暑い季節を思い出させてくれる、フシギな風景のある私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お隣のまちの茅葺きの民家

昨日、ドングリアクセサリーを見学した後に、お隣のまち北杜の明野にある茅葺きの民家「八代家住宅」でのイベントを見学に行ってきました。

ガラスの明かり展やコンサートです。
Syatushiroh2011_2
でも、コンサートは午前中で終わってしまったようです。たくさんの人たちが訪れたようです。民家に響く音楽♪今度あったら聞きたいです。

お蔵の中でのガラスの明かり展、とっても雰囲気がよかったです。

そして、何よりも茅葺きのおうちはなんだかホッとします。

縁側で、お茶を飲みながら、みんなでちょっとした世間話・・・。

そんな光景が目に浮かびます。

ふっと周りを見渡すと、ザクロの実が秋の日差しで輝いていました。
Yatushiroh2011_1
ホッとできる瞬間でした。そんな瞬間に出会うことのできる民家のあるまちも、そんなまちとお隣の私の住むまち「韮崎」も素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ドングリのおもちゃ

文化の日、いろいろなところでイベントがあったようです。

韮崎にある大きなお城、新府城へいってみました。親子でドングリを拾って、おもちゃを作るイベントがあるということなので・・・。ちょっと寒い日でしたが、本丸にいくと、子供たちの作ったドングリのペンダントが枝にぶら下がっていました!
Sdongurih2011_1
クマ、タヌキ、サル、ライオン、ウサギ・・・。ドングリを使って上手に作ってありました。
単純な遊びかもしれないですね。でも、素朴なところがいいんですよね。同じものは一つもなくて、どれもみんなかわいらしかったです。
Sdongurih2011_2
歴史や自然に触れることができる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

肌寒い中をブラブラしていたせいなのでしょうか?ちょっと悪寒が・・・。悪化しないように早めにねます・・・。ということで、コメントをいただいている皆さん、お返事が遅れていますがお許しくださいね。

ところで、ドングリでおもちゃを作ろうとすると、ドングリが割れてしまったりしますよね~。だれか、割れないような方法をご存知の方いらっしゃいませんか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

白山城からの眺め

本日は、鍋山という地区の方々に混ざって、白山城というお城に登ってきました!

ちょっと風が強かったですが、とてもいい天気で、歩くには最適でした。子供たちも楽しそうでした。

ま~、そうはいっても登りは結構大変なんですよね~。
でも、ゴールからの眺めは最高でした。
Skayagatakeh2011
甲府盆地も八ヶ岳も茅ヶ岳も一望できます。
ムク台というノロシのあった場所でお昼ご飯を食べて、おいしい空気を食べて、一日楽しい時間を過ごすことができました。
Syatugatakeh2011
ちなみに、ムク台という名前、

煙がモクモク・・・がムクムクになって、そして「ムク台」と呼ばれるようになったとか!

山々はかなり秋の色が下まで降りてきました。
風ももう冷たくなり始めました。

もう11月ですものね!

一日を楽しく過ごすことのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

そうそう、ちょっと草刈りなんていう普段やらないようなことをやりました。しかも草刈機で、慣れていないからでしょうね、肩やら腕がイ・タ・イ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »