« 臭木、でも色は・・・! | トップページ | お隣のまちでのイベント »

臭木の実の色・・・。

ちょっと試しに・・・、過日ご紹介した「クサギ」の実で「クサギ」染をしてみました♪

いろんな書物等に書かれているとおり、きれいな水色に染めることができました!
薄浅黄
うすあさぎ
と呼ばれる色だそうです。
Skusakih2009_2
青い色がとてもきれいだと思いませんか?こんな色が自然の中にあるとは思いも寄りませんでした!

ドングリなどのいろんな種類を混ぜ合わせると・・・
Skusakih2009_1
本当に色々な色があります。そんな色にそれぞれ名前が付いていることに驚きです!
一口に青色といっても、いろんな青色があって、そんな違いを先人達は楽しんでいたのではないでしょうか?
思いもかけない色との出会いのある私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

|

« 臭木、でも色は・・・! | トップページ | お隣のまちでのイベント »

身近な植物たち」カテゴリの記事

コメント

淡いブルーが綺麗ですね!
実物はもっと綺麗なんでしょうね~。
自然界の色は素晴らしいですが
染物を生み出した先人の技術には
頭がさがりますね!

投稿: せいパパ | 2008年9月28日 (日) 19時14分

★せいパパさんへ
 いや~、本当に先人達の知恵・技術・発想力には頭が下がります。せいパパさんもせい君と一緒に草木染めをしてみてはいかがですか?楽しいですよ♪

投稿: oberisuku | 2008年9月28日 (日) 20時14分

薄いけれど鮮やかなブルーですね!

浅黄色、下級武士の着物の色に使われていたと聞いた事があります。
この色なんですね!

新撰組もこんな色のような....

投稿: スーパークラフト! | 2008年9月29日 (月) 07時52分

★スーパークラフトさんへ
 クサギの実を集めるのを面倒くさがって少なかったのが薄い原因のようです…。それにしても、草木たちはフシギな色を提供してくれます♪

投稿: oberisuku | 2008年9月29日 (月) 20時27分

こんばんは、oberisukuさん。
草木染め、楽しそうですね~。
植物の葉や花の色とは全く違った綺麗な色が出るんですね。
昔の人たちも色々と実験をしながら、
色々な色を見つけていったのかもですね~。奥が深いです。

投稿: 玄爺 | 2008年9月29日 (月) 21時47分

★玄爺さんへ
 と~っても単純な染め物だと思うのですが、やってみると意外と奥が深いんですよね~。
 本当に思いがけない色に染まるので面白いです!

投稿: oberisuku | 2008年9月29日 (月) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/42614888

この記事へのトラックバック一覧です: 臭木の実の色・・・。:

« 臭木、でも色は・・・! | トップページ | お隣のまちでのイベント »