« 夏の夜空~花火をみつめるわに塚のサクラ~ | トップページ | 夏雲からの射光 »

ぬけがら

朝晩はなんとなく涼しくなってきましたが、昼間はまだまだ暑いですね・・・。

暑い季節の昆虫というと、色々だと思いますが、なんといってもセミは何ともいえないですよね・・・。

アブラゼミのさらに暑くなるような鳴き声・・・、

ミンミンゼミのけたたましく「夏だ!」と告げる声・・・、

ヒグラシのなんだか夏休みが終わるのを寂しがるような声・・・。

いろんな声がありますが、地中に長くいて、外で鳴くのはほんのちょっと。。。
Sseminukegara
陽射しを浴びるために変身したあとの「ヌケガラ」を職場の近くで発見しました。
今頃、鳴きまくっているのでしょうね!

耳でも季節を感じることのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

|

« 夏の夜空~花火をみつめるわに塚のサクラ~ | トップページ | 夏雲からの射光 »

身近な動物たち」カテゴリの記事

コメント

昨年は信州の旅でセミの脱皮後すぐの場面に出会いました。あの緑の蛍光色のようなセミの姿は忘れないですね。
でも今年は観てません…やはり都心にはそういう光景もなくなってきているのでしょうか???

投稿: ヤス | 2008年8月20日 (水) 00時30分

私が住む所は
森に行かないと
まったくセミの鳴き声を
聞くことは出来ません・・・。
田舎なんですが
自然は確実に無いようです。

投稿: せいパパ | 2008年8月20日 (水) 15時20分

お返事が遅くなり申し訳ございません。。。

★ヤスさんへ
 羽化直後は滅多に出会うことがないですよね!obeも一度だけ見たことがあるのですが、時間のたつのを忘れて見続けてしまい、遅刻した覚えがあります。。。

★せいパパさんへ
 セミの声も聞こえてこないと寂しい感じがします。でも、まさかセミの声を聞くことができないなんて・・・、自然環境はヒトの開発スピードにはついていけないのでしょうね。

投稿: oberisuku | 2008年8月23日 (土) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/42216081

この記事へのトラックバック一覧です: ぬけがら:

« 夏の夜空~花火をみつめるわに塚のサクラ~ | トップページ | 夏雲からの射光 »