« トタンの下の茅葺民家 | トップページ | 祝2万アクセス!祝茅ヶ岳初登山! »

馬頭観音さん

今日も、上今井のことをちょいと紹介しますね♪
これまでもいろんな馬頭観音さんを紹介してきましたが、やはり上今井にも馬頭観音さんは祀られていました。
Sdsc_0033
こちらは「富蔵馬頭観音」と彫られています。上今井村の富蔵さんが大切にしていた馬が亡くなったので、その馬の魂を弔うために立てたものなのでしょうか・・・?
Sdsc_0035
こちらは、やさしいお顔をした馬頭観音さんです。江戸時代の天明年間に祀られたもののようです。
いろいろな馬頭観音さんが祀られています。一つ一つそれぞれいろんな想いが込められているはずです。馬頭観音さんを祀った人とその馬とがどんな生活を送ってきたのかは、石造物を見ただけでは分かりません。でも、馬と人との関係が深かったことは疑いようがありません。
馬と人との結びつき、そんなことに思いをはせることのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ←参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

|

« トタンの下の茅葺民家 | トップページ | 祝2万アクセス!祝茅ヶ岳初登山! »

ここ知っているけ?」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

ハ~イ、oberisukuさん。すごいですよ、カウンター。
20000ですよ。がんばってますですね。おめでとうございます。
いつも楽しい&ためになる話題をたくさん提供してくれるので、訪問者もいっぱいで、2万の区切りを超えられるですね。これからも期待しています。

投稿: bnvn05 | 2008年6月15日 (日) 18時02分

★bnvn05さんへ
 お知らせいただきありがとうございました!まったく気がついておりませんでした…。
 いつもの調子でobeペース&内容で紹介していきますのでよろしくお願いします。

投稿: oberisuku | 2008年6月15日 (日) 20時27分

oberisukuさんこんばんは。富蔵馬頭観音さんの文字塔上今井にもあったんですね。以前「かやぶんかわら版」の33号にもありましたが、信州の富蔵山観音信仰は峡北地域で盛んだったのでしょうか。今度ご教示願えればありがたいですね。遅ればせながら、2万アクセスおめでとうございます。

投稿: yottekurenke | 2008年6月16日 (月) 22時49分

★yottekurenkeさんへ
 ご指摘ありがとうございます。まったくobeの思い込みには困ったものです(反省)。。。感謝と反省の意を込めて、記事を作成いたしました。
 これからも、思い込みへの指摘、よろしくお願いいたします。

投稿: oberisuku | 2008年6月16日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/41532282

この記事へのトラックバック一覧です: 馬頭観音さん:

« トタンの下の茅葺民家 | トップページ | 祝2万アクセス!祝茅ヶ岳初登山! »