« 春の祭典!当麻戸神社さん② | トップページ | 春の祭典!~倭文神社~2 »

春の祭典!~倭文神社~1

確か去年も紹介したような、しなかったような~。
倭文神社さんです。
Sshizuri1
みなさん、なんて読むか分かりますか?

しずり神社とかしとり神社とか呼ぶんですよ。珍しい読み方ですよね!(倭文神社さんのことはまた次回ということで・・・、ちなみに織物の神様と関係があるんですよね~)
ここでも当麻戸神社さんのようにお神楽が奉納されるのですが、ちょっと早く訪れてしまい、まだその前の式典中でした。
Sshizuri2
ということで、ちょっと気がついたことを・・・、
Sshizuri3
お神楽さんでまいたりするオモチがお盆や桶の中にはいっているのです。当麻戸神社さんではワラに包まれていたのですが・・・。こんなところに神社さんでの祭典の違いがあったりします。

地域でいろんな伝統芸能が伝えられています。伝えている地域の人たちにとっては当たり前のことかもしれない、でも、意外と個性があったりするんですよね♪そんなことを肌で感じることのできる私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。ブログランキング・にほんブログ村へ参加してみることにしました♪クリックお願いしますね!

本日は午後から外回り・・・、ちょいと外回りがなかったのでいきなりの陽射しはちょっときつかったですね~、昨日の15㎞完歩の疲れもようやく出てきたみたいでして・・・。ちょっと疲れの出方が遅れ気味・・・、年なのかしら?

|

« 春の祭典!当麻戸神社さん② | トップページ | 春の祭典!~倭文神社~2 »

村の鎮守」カテゴリの記事

コメント

お~倭文神社!
あの記事を書いていなかったら
全然読めませんでしたよ。
いや~山梨と茨城、親近感を感じますね。

投稿: せいパパ | 2008年4月15日 (火) 02時18分

読めないですね。
それにしても地域の神社とはいえ、こういう行事を把握されて写真に収められるって凄いですね。

投稿: ヤス | 2008年4月15日 (火) 07時33分

せいパパさんへ
 倭文神社さんだけじゃなくて、確か「武田」家の名前はもともと茨城が出発点だったような…。調べていくといろんな関係がどんどんでてきそうですね♪

投稿: oberisuku | 2008年4月16日 (水) 00時07分

ヤスさんへ
 難読漢字ですよね、oberisukuも最初は「わぶみじんじゃ」と読んでいました…。
 春先にはいろんなお祭りがあるのですが、重なることも多くて…、見に行くことのできなかったお祭りは来年挑戦です!!

投稿: oberisuku | 2008年4月16日 (水) 00時10分

そうなんです。
ひたちなか市に武田氏家館だったと
思うのですが存在します。
共通点が沢山ありますね!

投稿: せいパパ | 2008年4月16日 (水) 19時08分

こんにちわ!
ゲストハウス空穂宿です
倭文神社春季祭典に
来てくださったんですね!
オジィを発見出来ましたか?
私達は、午後から行ったので会えなくて残念です
神社までのお散歩道で、お~くぼ食堂のお2人とoberisukuさんの話が出て「来てくれるかな~」なんて言っていたので本当に嬉しいです。ありがとうございました
何処かで会える日を楽しみにしています
オジィもお酒大好きですよ♪

投稿: 空穂宿 | 2008年4月17日 (木) 17時03分

せいパパさんへ
 離れていても、いろんなつながりがあるので、歩き回っていろいろ調べるのことが面白いですよね♪

投稿: oberisuku | 2008年4月17日 (木) 22時42分

空穂宿さんへ
 オジィさん分かりましたよ!といっても祭典中なので、そっと見学させていただきましたけど・・・。同じまちに住んでいるので、どこかでばったりお会いするでしょうね♪その時は一杯飲みましょうね!

投稿: oberisuku | 2008年4月17日 (木) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/40880152

この記事へのトラックバック一覧です: 春の祭典!~倭文神社~1:

« 春の祭典!当麻戸神社さん② | トップページ | 春の祭典!~倭文神社~2 »