« 火の見櫓~穴山町稲倉~ | トップページ | 雪化粧の「わに塚のサクラ」 »

祭りのあと~穴山町稲倉の秋葉さん~

昨日の火の見櫓さんからさらに歩いていくと、十字路があって、その片隅に石造物が祀られていました。
Sdsc_0455
まだまだ、周りを囲む竹は新しいので、小正月の頃にお祭りをしたのでしょう。
Sdsc_0456
真新しい秋葉さんの大きなお札が祀られていました。秋葉さんは火に関わる神様、ムラで火事が起きないようにと願いを込めたのでしょう。
Sdsc_0457
そんな石造物さんの後ろが気になってみてみると、丸い石がたくさん祀られていました。まん丸の石ってなんだかフシギな形ですよね。柔らかくて優しさを感じる形です。それだけの意味じゃないとは思うけど、そんな気持ちもあるんじゃないかな~、と考えてしまいました。

ムラ中で火事が起きないように、神様に祈り、そしてそれを信仰している、そんな祭りが今でも伝えられている私の住むまち「韮崎」は素敵だと思う。

この十字路の一つは七里岩台地へと向かっています。いわば、境界のような場所になります。だからこそ、ここにこれだけの神様が祀られているのでしょうね。

|

« 火の見櫓~穴山町稲倉~ | トップページ | 雪化粧の「わに塚のサクラ」 »

ここ知っているけ?」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/17767611

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りのあと~穴山町稲倉の秋葉さん~:

« 火の見櫓~穴山町稲倉~ | トップページ | 雪化粧の「わに塚のサクラ」 »