« 村の鎮守~石宮神社~ | トップページ | えんとつ① »

村のお寺~永明院~

とても人気のある宮崎県、私の住むまちとはとても離れています。まったく関係もないように思っていましたが…。。
実は江戸時代に日向国に野田成亮(院号:泉光院)という山伏がいて、全国を旅したことを日記にしたそうなのです。
その日記は『日本九峰修行日記』と呼ばれていて、その中に「韮崎」で宿泊したことが書かれているのです。

どこに宿泊したかというと…、文化12年9月29日に旭町の永明寺さんです。たぶん現在の永明院さんのことなのでしょうね。
そこにはとても綺麗な若いお嫁さんがいたのだそうです。

では永明院さんはどんなお寺さんなのかと…。
訪ねてみると。
Sdsc_0107
ちょっと趣のある門(実際の門はないですが…)で、両脇には石造物がたくさん並んでいます。
参道を歩くと本堂で、その裏手には整備された墓地が広がっています。思ったよりも広い境内だな~という印象です。
Sdsc_0108 Sdsc_0113
流行語大賞にもなった宮崎県、なんと私の住むまち「にらさき」とも関係がありました。
調べてみれば、いろんな地域と絆を発見できるそんな私の住むまち「にらさき」は素敵だと思う。

|

« 村の鎮守~石宮神社~ | トップページ | えんとつ① »

村のお寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/17309180

この記事へのトラックバック一覧です: 村のお寺~永明院~:

« 村の鎮守~石宮神社~ | トップページ | えんとつ① »