« 鎮守の樹木の黄葉~勝手神社~ | トップページ | 鳳凰三山の眺め~新府城から~ »

山の木の実での遊び

松林といえば、この季節には松ぼっくりがたくさん地面に落ちています。
投げたり、蹴ったりすることはあるけど・・・。松ぼっくりを使って遊んだことは記憶にはあまりないですが・・・。

この前の新府城でのイベントでけん玉を作っていました。
Sdsc_0013_2
割り箸、タコ糸、紙コップ、テープそして松ぼっくりでけん玉ができてしまうのです。
Sdsc_0014
意外とはまってしまいました。

いろいろな発想で、いろいろな遊びができる、そんな題材がそこかしこで見つけることができる。だから、私の住むまち「にらさき」は素敵だと思う。

|

« 鎮守の樹木の黄葉~勝手神社~ | トップページ | 鳳凰三山の眺め~新府城から~ »

身近な植物たち」カテゴリの記事

コメント

oberisukuが伝承したの?

投稿: BlogPetのミュー | 2007年11月 6日 (火) 14時06分

昔はこういう創意工夫のある遊びがありましたね。
こういうことを伝えるイベントって素晴らしいですね。

投稿: ヤス | 2007年11月 7日 (水) 06時31分

とても暖かみのある話題ですね。
松ぼっくりで、こんなふうに遊べるなんて
韮崎はいいところですにゃ~

投稿: bnvn05 | 2007年11月 7日 (水) 06時35分

ヤスさん、そうなんですよ。創意工夫をしながらいろんな遊びをしていたことを覚えています。そんなことを少しでも未来へ伝えられたら素敵ですよね。

投稿: oberisuku | 2007年11月 7日 (水) 17時08分

bnvn05さま、こんばんは!先日は何も記憶が…、とにかくお疲れ様でした。松ぼっくりやドングリで色々な遊びができるのがなんとも面白いですよね。素朴な遊びを楽しんでいる子供たちの目はキラキラして癒されますよ。

投稿: oberisuku | 2007年11月 7日 (水) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/16986094

この記事へのトラックバック一覧です: 山の木の実での遊び:

« 鎮守の樹木の黄葉~勝手神社~ | トップページ | 鳳凰三山の眺め~新府城から~ »