« 水田の水 | トップページ | 武田八幡宮秋の祭典① »

水田の水②

さて、前回の水は果たしてどこから流れ出ているのか?とフシギに思い水路をたどっていくと・・・。以前紹介した名も無き滝にまでたどり着きました。水はもっと上流から流れているのですが、とりあえず滝で終了。。
Sdsc_0281 
水量が意外と多くてびっくり、マイナスイオンを全身に浴びました。
Sdsc_0286
かなり下ってくると、川が二股に分けられている場所があって・・・
Sdsc_0284
その流れは、四角い穴の中へ・・・
Sdsc_0288_2
細い水路ですが、まっすぐ村中の方へと進んでいます。
村中の水田地帯まではちょっと遠いです。でもきっとこの長さにも意味があってのことなのだと思う。でもナゼなのだろうか?

用水路を巡る小さな旅・・・、いろんな視点で歩いてみれば、いろんな発見がある、だから私の住むまちは素敵だと思う。

|

« 水田の水 | トップページ | 武田八幡宮秋の祭典① »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

すごい勢いで流れてますね。三分一湧水を思い出しますね。とにかくこの当たりは水が豊富ですね。しかもキレイっ!

投稿: ヤス | 2007年10月14日 (日) 01時25分

こんにちはヤスさん。水田にはもう水はほとんど必要ないはずなのですが、用水路には勢いよく水が流れています。取れた場所の水で炊いたご飯は最高に美味しいですよ!

投稿: oberisuku | 2007年10月14日 (日) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/16748928

この記事へのトラックバック一覧です: 水田の水②:

« 水田の水 | トップページ | 武田八幡宮秋の祭典① »