« 身近な花~ノビル~ | トップページ | 甘利山~ツツジの季節2~ »

甘利山~ツツジの季節~

早起きして甘利山へ、我ながらよく起きたものだと…。
山を上がるにつれて、徐々に明るくなってくるのが分かる、窓を開けると凛と冷えた山の空気が車内を埋めてくれて、ここちよい。
Sdsc_0004_1 Sdsc_0030 Sdsc_0039
さて、駐車場には日の出前に到着!たくさんの車が…、しかも県外車がほとんど…。
身近な場所すぎて、県内の方はあまり来ないのだろうか?

とりあえず山頂へ、まだまだ日の出には早かったようでしたが、空のグラデーションの変化を楽しむことができました。

ツツジは開花はしていましたが、もう少しといった感じです。でも蕾が膨らんできていて、そんな時も美しいと思います。
Sdsc_0021 Sdsc_0023 Sdsc_0019
山の迫っている私の住むまち、そんな山には普段とは違う風景を見せてくれる。だから私の住むまちは素敵だと思う。

気づいてみれば、6月に入ってからはやたらと自然に関する記事…、今月は環境月間だからというわけではないのですが…。私の住むまちのH・Pを見ていたら「南アルプスを世界遺産に」といった関係の記事が掲載されていました。南アルプスの自然はとてもよいものだと思います。その環境を保存し、次世代へ伝え残していくことが動かぬ理念であればよいのですが…、単なる観光集客のためのアピールに終わらないことを祈るのみ…。大きなことよりも身近な環境保全に少し目を向ければ…。朝から青臭い記事…、読んだ方ゴメンナサイ、早起きの写真に免じて許してくださいね。

|

« 身近な花~ノビル~ | トップページ | 甘利山~ツツジの季節2~ »

この山知っているけ?」カテゴリの記事

身近な植物たち」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
早起きしてつ、ついに山岳風景カメラマンの仲間入りですね。もう病みつきになりますよ。
そういうボクは早起きは苦手で・・。
レンゲツツジと富士が似合いますね。
そしてとてもキレイです。
素晴らしいカットを拝見させて頂き、目が覚めました。

投稿: littlealps4383 | 2007年6月12日 (火) 09時00分

本当に病みつきになりそうです。刻一刻と変化する空、きっとどんなに試みても、この瞬間を二度と見ることはできない一瞬なんだろうと思うと、なおさらでした。早起きは苦手ですが、あの美味しい空気を思いっきり吸い込んだ時の気持ちの良さは最高です!

投稿: oberisuku | 2007年6月12日 (火) 21時13分

oberisukuさんこんばんは♪
いや~全く同じですよ!まさしくニアミス(笑)。
私は右の奥の方にいました。なにも奥に行ったのは好き好んでではなくお立ち台が満席だったからで~す。

南アルプスの世界遺産は心からなって欲しいですが、原野を切り開いた無数の林道。昭和中期まで行われた伐採活動(静岡県内の南アルプスと呼ばれる地域は製紙会社の私有地)などで99パーセント不可能と思っています。
しかし、世界遺産登録に向けて関係県・市町村がまとまって「自然を保護しよう」で団結できて何らかの成果が出れば世界遺産に登録されなくたって結果オーライな気がします。。。☆あ~ッ日頃林道使わせてもらっていて心苦しいー(笑)

投稿: pocky | 2007年6月13日 (水) 23時48分

pockyさん、おはようございます!早起きは三文の徳でした!!すばらしい風景、すがすがしい空気、爽やかな空。甘利山にリフレッシュさせていただいちゃいました。
静岡の状況は全く知りませんでした。製紙会社で民有地だとは…。pockyさんのおっしゃるとおり、世界遺産になるならないではなく、本気で南アルプスを守り伝えていこうとする動きが活発化するのはいいことだと思います。単なる観光集客活動に終わらないように、微力ながらがんばります…。

投稿: oberisuku | 2007年6月14日 (木) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/15403986

この記事へのトラックバック一覧です: 甘利山~ツツジの季節~:

« 身近な花~ノビル~ | トップページ | 甘利山~ツツジの季節2~ »