« またまた遠出 | トップページ | 農鳥は見えていた… »

城源院~石水のお寺さん~

Sdsc_0086 Sdsc_0087 Sdsc_0091 ちょっと前にも紹介しました穴山の石水、そこには城源院さんというお寺さんがあります。その名のとおり、城の源というかふもとにあるお寺さんです。お城の名前は能見城で、先週の大河ドラマで誕生した四郎勝頼さんが新府城に移った時の北の要のお城としたと言われているようです。
新府城の東北の方向で丑寅の位置なので、鬼門除けのお寺なのかもしれません。そういえば、穴山から新府城につながる穴があったとか…、やっぱり新府城と関係が深いのだでしょうか?

お寺さんに向かう道筋にはいろいろな石造物が祀られています。忘れ去られたかのように草に覆われてしまっているものもありますが…。古くからの道であることがわかります。くねくねしていて、今時の感覚では「まっすぐな道に作り変えて!」という声が聞こえてきそうですが…。自然地形をいたずらに改変することなく、趣のある道だと思います。

戦国時代に思いをはせることができるお寺があって、お寺に向かう道に趣のある私の住むまちは素敵だと思う。

今月は環境月間、環境にもいろいろあって、歴史的環境も見直す月間なのかと…。そういえば、富士山の農鳥を本日目に焼き付けようかと…、やっぱり午後に出発してはダメですよね…、雲で見えず…。

|

« またまた遠出 | トップページ | 農鳥は見えていた… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/15468221

この記事へのトラックバック一覧です: 城源院~石水のお寺さん~:

« またまた遠出 | トップページ | 農鳥は見えていた… »