« ボタンの花~常光寺~ | トップページ | 甘利山さわら池の伝説 »

船乗地蔵さん~大公寺~

Sp50303414月24日でも紹介した岩船(船乗)地蔵さん、大公寺さんにもありました。
大公寺さんは旭山(苗敷山)のふもとにあるお寺さんです。

徳島堰を渡る石橋を渡ると、山門があって本堂へ向かっています。

鐘楼が見えてくると、石段の脇にお地蔵様が…、
舟に乗っています。でも大慈寺さんのものとは違って、舟の先端に体が向いています。
一口に岩船地蔵といってもいろいろとあるものです。

Sp5030338a Sp5030337a_1  さて、舟の正面を向くのと横を向くのとで何が違うか?という素朴な疑問が・・・、調べてみました!福田さんという民俗学者さんの書かれた『歴史探索の手法-岩船地蔵を追って』という本にそんな素朴な疑問の答えが載っていました。

それによると、横向きの岩船地蔵さんは群馬・長野をとおってきていて、正面を向く岩船地蔵さんは東京方面から伝わってきたらしいということでした。なるほど、と思いつつ、私の住むまちは長野に近いけど、何で正面向いているのだろう?とさらなる素朴な疑問が・・・。

私の住むまちには素朴な疑問がたくさんある、だからこそ素敵だと思う。

|

« ボタンの花~常光寺~ | トップページ | 甘利山さわら池の伝説 »

村のお寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/14975907

この記事へのトラックバック一覧です: 船乗地蔵さん~大公寺~:

« ボタンの花~常光寺~ | トップページ | 甘利山さわら池の伝説 »