« 初代武田さんのお墓~願成寺①~ | トップページ | 初代武田さんのお墓~願成寺②~ »

船乗地蔵さん~大慈寺~

さてさて、のどもと過ぎればで、早くまた一杯歩きたいなと思い始めている今日この頃です。
Sp4210347
今回もあの20キロ踏破でであった素敵な場所をご紹介します。
歩いていると小さなお堂がポツンとあって、いくつかの石造物が並んでいました。その中に野球帽をかぶって、舟にのったお地蔵様がありました。富士川舟運のあった山梨県ですが、あまり舟というイメージがないのですが、何ともいえないヒョウキンな趣なので思わず「ハイチーズ」。

それではこのお地蔵様、いったいどんなお地蔵様なのでしょうか?ちょっと調べてみると、水害除けのために造立されるらしい・・・。でも川に近い場所ならともかく、このお地蔵様のある大慈寺は白山城の山のふもと。一体、水害とどんなつながりが直接あるのだろうか?

もうちょっと調べてみると、このお地蔵様は享保4年(1719年)に造られた物。ちょっとネットで検索をかけてみたら、私の住むまち以外にある船乗地蔵様も享保4年頃に造られたものが多いようです。さらに検索してみると・・・有名な民俗学者の先生が岩船(船乗)地蔵さんを追いかけて本まで発行しているようです。中身は読んだことがないので・・・、下野の国の岩舟地蔵念仏躍りと関係があるということですが・・・、そのうち読んだら・・・。
もう少し調べてみると、栃木県(下野国)下都賀郡岩舟村の岩船山にある高勝寺に祀られているお地蔵さまととても関係が深くて、子授かりのお地蔵様として現在も崇められているとか・・・。

あれ?水難除けじゃなかったけ?まーいろいろご利益も変化するのでしょう。今度、大慈寺に行ったら船乗地蔵さんに何のおねがいごとをしようかな?

気になって調べ始めると奥の深いモノゴトがたくさんある私の住むまちは素敵だと思う。

|

« 初代武田さんのお墓~願成寺①~ | トップページ | 初代武田さんのお墓~願成寺②~ »

村のお寺」カテゴリの記事

コメント

oberisukuさま こんばんわ。あの、岩船地蔵さんのことについては、C市のY支所にお勤めのOさんが、とても詳しいですよ。某KYUURYOU研究会の月例会などで、そのようすをうかがったことがありますし、そこの研究会の会報か県KK協会の機関誌か何かにご発表されたことがあるように記憶しています。参考までに(というか、いい加減な情報で参考も何もあったものではない・・・ですね)。

投稿: bnvn05 | 2007年4月26日 (木) 03時11分

bnvn05さん情報をありがとうございました。暗号を解読して、調べたいと思います。

投稿: oberisuku | 2007年4月27日 (金) 05時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/14812612

この記事へのトラックバック一覧です: 船乗地蔵さん~大慈寺~:

« 初代武田さんのお墓~願成寺①~ | トップページ | 初代武田さんのお墓~願成寺②~ »