« 春の訪れ~ペンペングサ~ | トップページ | わに塚のサクラ »

武田氏の涙~涙の森~

涙の森、そんな名前の森が私の住むまちにはあります。
 森といっても、森林といったわけではなくちょっとした公園みたいなもので、
  「涙」の意味がイマイチよく分からない
   春先行くと、杉花粉で涙が・・・、っていうわけではなさそうで。

 大きな石碑にその秘密が隠されていました。
 その碑には
「うつつにはおもほえがたきこのところ
 仇にさめぬる春の夜の夢」
歌のことはよく分からないけど、なんとも切ないような歌であることはわかる
武田勝頼の夫人が詠んだらしい、しかも夫の勝頼が新府城に火をかけて郡内に向かう最中に、燃えゆく新府城を見て涙した場所といわれているらしい・・・
Snamidanomori2 残念ながら、今はそこから新府城を見ることはほとんどできない・・・。

そういえば、火をかけることは決して降伏ではないという話をどこかで聞いたことがあるような気がする。

あれだけ大きな城を築城したのだから、負けるつもりはなくてきっと一時撤退みたいな気持ちだったのだろうか?

それにしても、私の住むまちにはまだまだたくさんの不思議で面白い場所が多い。

武田勝頼が再興を誓いつつ、連れ添った夫人が涙して歌を詠んだという、なんとも歴史舞台の一瞬を垣間見ることのできる、そんな場所のある私の住むまちは素敵だと思う。

追加
場所はここを押してみてください。

|

« 春の訪れ~ペンペングサ~ | トップページ | わに塚のサクラ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

場所はどちらなのでしょうか?

投稿: nobucyan | 2007年3月28日 (水) 19時13分

nobucyanさんへ
記事に位置図のリンクをはりましたので、参考にしてみてくださいね。ちょっと分かりにくいかもしれませんが、近くまでいって地元の方に尋ねればすぐに分かるかと思います。

投稿: oberisuku | 2007年3月29日 (木) 19時29分

ありがとうございます。
地図を見てビックリしました。実はその辺りは1度通ったことがあります。確か韮崎ICに抜けるときに通った気がします。
今度行って見ますね。

投稿: nobucyan | 2007年3月29日 (木) 21時22分

nobucyanさん、私の住むまちへ是非足をお運びくださいね。「涙の森」からは離れていますが、「わに塚のサクラ」もちょうど見ごろです。水田の中の1本サクラも一緒に見てはいかがですか?

投稿: oberisuku | 2007年3月29日 (木) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/14403295

この記事へのトラックバック一覧です: 武田氏の涙~涙の森~:

« 春の訪れ~ペンペングサ~ | トップページ | わに塚のサクラ »