« 風林火山‐新府城①‐ | トップページ | おふだ~昌福寺~ »

わたしの住むまちの名は・・・①

さて、私の住むまちの紹介をしてきましたが、
 「どこのまちなの?」

 「 ・・・ 」

黙っていましたが、もうお分かりですよね。
  そう、韮崎(にらさき)です。
   山梨県の八ヶ岳と甲府盆地の間にあるまちです。

 ところで、「韮崎」っていう名前、どんないわれがあるのでしょうか?
  いろんな説があるようですが、いくつか紹介してみましょう!

 まず第一弾は、江戸時代に書かれた書物『甲斐国志』の説で、
  「八ヶ岳から伸びる細長い七里岩がまるで韮の葉のようで、
    その韮の先端部分に位置するから韮前
(にらさき)と呼ばれるようになった」
というものです。
  確かに、地図をみたり、航空写真をみたりするとうなずけます。

 でも当時、航空写真は無かったはず・・・
   地図は描いたのだろうけど・・・
    かなり、上手く描く人がいたのだろうか?

 「にらさき」という名前を付けた人もすごいけど、
   七里岩の形を地図にした人もすごいものだと思う。

 特徴的な七里岩、そしてその形から付いた「にらさき」という名前、
  なんとも風流な私の住むまちは素敵だと思う。

|

« 風林火山‐新府城①‐ | トップページ | おふだ~昌福寺~ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/13499747

この記事へのトラックバック一覧です: わたしの住むまちの名は・・・①:

« 風林火山‐新府城①‐ | トップページ | おふだ~昌福寺~ »