« 御供石~当麻戸神社~ | トップページ | 七里岩 »

山の中の不思議な池②

私の住むまちには円井池の他にも
 山の中に池がある・・・
  鷹ノ田、「たかんた」と呼ばれる地域・・
 何で山中に●●田なんていう、田んぼの名前がついたのでしょうか?

 S1 行ってみると、
  池というか
   湖というか
    湿原というか
 とにかく、こんな山の中になぜ・・・と思ってしまう。

 そんなこともあってだろうか?ここには言い伝えがあります。
  二羽の鶴が住んでいたが、
   村の子供が鶴の子供を殺してしまい、
    それを嘆いて、3・4日無くなった子鶴の周りを飛んでいたが、
     そのうちいなくなって、二度とこなくなった・・・


ちょっと寂しい言い伝え・・・、何を意味しているのだろうか?
 動物へ悪さをしちゃいけないこと、
  動物の持つ愛情のすばらしさ、
   いったい、この言い伝えは何を伝えたいのだろうか?

 山の中に水をたたえていて、米の作ることのできそうな、
  そんな場所だから、鷹ノ田の名前が付いたのだろう。
 もしかしらら、水に関わる祀りごとをしていたのかも・・・
   想像はふくらむばかり。

 なんだが、不思議な場所のある私の住むまちは素敵だと思う。

|

« 御供石~当麻戸神社~ | トップページ | 七里岩 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199707/13587088

この記事へのトラックバック一覧です: 山の中の不思議な池②:

« 御供石~当麻戸神社~ | トップページ | 七里岩 »